Premiere Pro CCのメディアブラウザーでネットワークドライブ内のサーバーなどが表示されない場合の対処(Windows)

Premiere Pro CCで映像編集を行なっていて、ビデオクリップや素材、その他のフッテージを読み込む際はメディアブラウザーをよく使うと思います。規模の大きな編集になってくると、当然素材のほとんどがLANで繋いであるサーバーに保存されているので、検索先はネットワークドライブ指定する機会が多々あります。

Windowsのパソコンでこれらの作業を行う際、メディアブラウザーのネットワークドライブ欄には、LANで繋がれているはずのNASやサーバーが表示されず、検索できないという問題が稀に発生するようです。

ネットワークドライブの割り当てが外れていることが原因みたいなので、同じような問題に当たった方は、以下の手順を参考にしてみてください。

 

状況確認:メディアブラウザーでネットワークドライブ内のサーバーなどが表示されない

物理的にLANが正しく接続されているか、エクスプローラーのネットワーク欄にサーバーが表示されているか確認してください。PCの再起動、Premiereの再インストールなどを試した上で、下の画像のようにネットワークドライブ欄に目的のサーバーなどが表示されなかった場合は、以下の方法を試してください。

 

対策の手順

画像はWindows10です。

まずエクスプローラーを開きます。

続いて”PC”を右クリックして、ネットワークドライブの割り当てをクリックします。

 

 

開かれた画面で以下の画像を参考に、Premiereのネットワークドライブ欄に表示させたいサーバーなどを参照から選択します。

チェックボックスは特に触らなくていいと思います。

 

以上のように割り当てができれば、Premiere内でネットワークドライブ欄に目的のフォルダが表示されるはずです。

 

Macでは発生しにくい問題だと思いますが、Windowsの仕組みでは割とあり得る症状だと思います。

参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です